【大きい胸さん・小さい胸さん別!お似合いファッション】2018秋冬トレンドも♪

今回は、女性が持つ魅力の一つであるバストに注目。大きい胸さん、小さい胸さん別の似合うファッションを紹介します!おすすめのアイテムを紹介しますので、ショッピングのヒントにしてくださいね。

気温もだんだんと低くなり、重ね着が楽しくなる季節が近づいてきましたね♪

夏に比べてファッションがより楽しめる季節とあり、秋冬ファッションのためにこれからショッピングに行こうと考えている人も多いのではないでしょうか?

しかし、自分の体型に合った洋服を選ばないと、着ぶくれして見えたり、逆に貧相な雰囲気になってしまったり…といったことも!

自分の体型に合う服が分からない!」とお悩みの方は、参考にしてください。

2018年秋冬のトレンドは?

まずは2018年の秋冬トレンドからチェックしていきましょう!

季節ごとのトレンドといえば色々とありますが、今回は編集部が選ぶ3つのトレンドを紹介します。

(1)ドット柄

 

View this post on Instagram

 

Ravissant Laviereさん(@ravissant_laviere)がシェアした投稿

今年のトレンド柄の1つであるドット!ドットというと子供っぽくなる・幼く見えそうといった懸念を持っている方も少なくありません。

実は、ドットの大きさやアイテム選びに気を付ければ、大人っぽく上品に着こなすことだってできるのです!

まずドット柄を選ぶときは、「小さなドット」を選びましょう!

大柄過ぎると子供っぽく見えたり他の洋服とのバランスが取りづらくなったりしてしまいます。

 

View this post on Instagram

 

DHOLICさん(@dholic_official)がシェアした投稿

小さいドット柄で、一見遠くから見るとドットと分からないくらいさりげない感じで取り入れることで、大人女性でも躊躇なく着られるでしょう♪

そして、ワンピースブラウスといったきれいめアイテムを選ぶことで、オフィスにもなじむ着こなしができます。

色もブラックやブラウンのようなシックな色合いをチョイスすれば、他のアイテムとも合わせやすいですね!

(2)レギンス

 

View this post on Instagram

 

coco nua さん(@_____co.nu)がシェアした投稿

少し肌寒いと感じたときに取り入れやすいのが、レギンスです!

今年トレンドになっているのは、「ブラック一色でピッタリサイズ」ではなく、ベージュやグレーなどの中間色かつリブで少しゆとりのあるレギンス。

ワンピース一枚だと足が肌寒いときには、くるぶしまで隠れる丈のレギンスをプラスすることであったかさも兼ね備えたファッションに!

 

View this post on Instagram

 

Pierrot[ピエロ]さん(@pierrot_shop)がシェアした投稿

リブ素材のものを選べば、「ピッタリ」ではなく、少しゆとりを持って「ゆったり」はくことができます。丈・素材さまざまなものが発売されているのも注目です。

(3)エコファー

 

View this post on Instagram

 

AVOUT ME BYVさん(@avout_me_byv)がシェアした投稿

秋冬といえばファー!というくらいすでに人気ではありますが、それくらいトレンドとなっているということですね。

ファーを使ったファッションアイテムは非常に幅広いので、自分の好きな形で自由に取り入れられることも魅力の一つです。

 

View this post on Instagram

 

Calmeさん(@calmeandnail)がシェアした投稿

思い切ってファー素材のジャケットを着るも良し!少し抵抗がある方はファー付きのバッグパンプスなど、小物から攻めるも良し!

まさによりどりみどりです。

このあと紹介する【大きい胸さん・小さい胸さん別おすすめファッション】も参考にしながら、今年のファーアイテムを探してくださいね♪

大きい胸さん向け

次に、大きい胸さん・小さい胸さん別に多いお悩みや、似合うファッションスタイルを紹介します。きっと「これこれ…!」と当てはまるものがあるはず!

■悩み

華奢な女性から見れば「胸が大きいのはうらやましい!」と思っていても、実際には胸が大きいことで悩んでいる方も少なくありません。

たとえば、

ハイウエストの服が似合わない

タイトめのトップスを着ると胸が強調される

・太って見える

など。

かといって首元が開いた服を着ると「胸をアピールしているように見える」といったイメージを持たれてしまうこともあるそうです。

また、最近では女性でもメンズライクな服を着ることが増えてきました。

少し大きめにだぼっと着るのがトレンドですが、「メンズの服が似合わない」といった悩みを持っている人も。

実は気付いていないだけで、やはり大きい胸さんなりの洋服に対する悩みがあるようですね。

■おすすめファッション

では、これらの悩みを解決するにはどんなファッションがおすすめなのでしょうか?

(1)ハリのあるトップス

 

View this post on Instagram

 

honey huntさん(@honey_hunt.official)がシェアした投稿

タイトなトップスを着たときのお悩みに多い「胸が強調されてしまう」というのは、服のデザインだけでなく「素材」にも要因があったんです!

秋冬に活躍するタートルネックは、ニット素材が多いですよね。ニットは体のラインを綺麗に魅せてくれる分、胸が強調されているように見えてしまいます。

ですので、「ボディーラインが出にくい素材」を選んでみましょう!

綿リネンのようなハリのある素材は、体のラインに沿わないので、あまり強調されずに着ることができます。

いわゆる「とろみブラウス」よりは、「綿素材のシャツ」の方がおすすめです。

(2)スキッパーシャツ

 

View this post on Instagram

 

BringHappiness.b6さん(@bringhappiness.b6)がシェアした投稿

首元が少し開いたスキッパーシャツは、顔周り・胸周りをスッキリと見せてくれます。Vネックでも開き具合が浅いものを選べば、胸元も強調され過ぎないでしょう。

ボトムスにインするときは少しフワッとさせることで、ピタッとならずに着こなせます。

(3)大きめシルエットのワンピース

 

View this post on Instagram

 

ナチュランさん(@natulan_official)がシェアした投稿

ゆったりと着ることができる大きめシルエットのワンピースも良いでしょう。

服が体よりも少し離れるイメージで着ると、ボディーラインが目立ちにくくなります。

(4)ロング丈のカーディガン

 

View this post on Instagram

 

K2.selectさん(@k2.select)がシェアした投稿

縦ラインを意識したコーディネートにすれば、全体的に胸から視線をそらすこともできます。

これからの季節に活躍するロングカーディガンを一枚はおってみるだけで、縦ラインが綺麗に見えるコーデの完成です♪

ネイビーやブラックを選ぶことで引き締まり、細見え効果も◎

トップス1枚だけのコーデよりも、羽織があることでさりげなく胸元を隠すこともできますし、まさに一石二鳥の便利アイテムですね。

小さい胸さん向け

■悩み

もちろん、小さい胸さんにも服に関するお悩みはあります。

たとえば、

胸元の開いた服が似合わない

薄着になると華奢さが強調される

とろみのあるブラウスを着ると貧相な雰囲気になる

など。

特に薄着の季節は自然と華奢さが目立ってしまいますよね。

スキッパーシャツのような胸元の開いた服も、「胸が小さいと着こなせない!」と悩んでいる人も少なくありません。

また、オフィスカジュアルとして着ている人も多いであろうドレープブラウスも、その柔らかさやふんわり感ゆえに貧相な雰囲気になってしまう…といった悩みも。

■おすすめファッション

これらの悩みを解決するには、こちらのようなファッションがおすすめです。

(1)胸元にワンポイントがある

 

View this post on Instagram

 

aeka.clothet_さん(@aeka.clothet_)がシェアした投稿

胸元にフリルが付いていたりなどワンポイントがあるトップスは、胸元を華やかに飾ってくれます。

「ボリュームの少なさ」が悩みの種となっているのであれば、その少なさを緩和させてあげるようなものを選んでみてください。

 

View this post on Instagram

 

viento201809さん(@viento201809)がシェアした投稿

トップス以外にもオールインワンやサロペットもおすすめです♪

(2)柄ありトップス

 

View this post on Instagram

 

carolmm..❤︎さん(@carolmm_fashion)がシェアした投稿

こちらも1つ目に少し似ていますが、柄なし無地デザイン、単色トップスといったシンプル過ぎるデザインだと、メリハリがなく余計に華奢体型に見えてしまうことも。

ボーダーなどの柄ありを選ぶことで、服全体に起伏があるように見え、ボリュームのなさが目立たなくなります!

トレンドのドット柄を取り入れるのも良いですね♪

(3)メンズライクスウェット

 

View this post on Instagram

 

haaru13oc__さん(@haaru13oc)がシェアした投稿

華奢な体型だからこそ可愛く魅せることができるのが、メンズライクなスタイルです。

元々の細さを活かし、大きめのスウェットをだぼっと着ることができるのは華奢な女性の特権ですね♪

冬になればさっくりニットなどもおすすめです!

(4)ボートネック

 

View this post on Instagram

 

✴︎Ciaopanic Outlet神戸店✴︎さん(@palkobe)がシェアした投稿

ボートネックは首周り、特にデコルテを綺麗に魅せることができます!

襟元が開き過ぎた服が似合わないという場合は、ボートネックでデコルテラインを見せることで女性らしさもアップ♪

小さい胸さんだからこそいやらしく見えず、逆に清潔感のあるイメージを作ることもできるでしょう。

ファッションを楽しむために!

ファッションを楽しむには、体のラインを綺麗に魅せてくれるための下着選びも大切になるでしょう。

他にも、悩みを自分で解決することもできます。

大きい胸さんで「太って見えてしまう」という人は、上半身を少し引き締めてみたり、小さい胸さんはバストアップのためのエクササイズを始めてみたり…。

いずれにせよ、どちらにも違った魅力がありますので、ぜひ自分にあった洋服を見つけてください♪

entame

ranking