【スーパー・コンビニで買えるおすすめ豆乳7選】人気沸騰中の豆乳はコレ!

コンビニやスーパーで手軽に買える豆乳飲料!色々なフレーバーが登場している中で、人気の豆乳飲料をご紹介します!意外と知らない調製豆乳と無調整豆乳の違いや、美容・健康に嬉しい成分も解説しますので参考にしてくださいね。

豆乳の種類とそれぞれの違い

豆乳の種類とそれぞれの違い

まず豆乳は、無調整豆乳調製豆乳豆乳飲料の3種類に分けられます。それぞれどんな違いがあるのか見ていきましょう!

■無調整豆乳

大豆固形分:8%以上

原料は大豆と水のみ。正真正銘、大豆をしぼって出来たそのままのものなので、大豆本来の味を感じることができます。牛乳や飲むヨーグルトのような感覚で飲もうとすると、少し苦手な人が多いかもしれません。

■調整豆乳

大豆固形分:6%以上

植物油脂や砂糖や塩などの調味料を加えて、飲みやすく調整したもの。「豆乳の味を感じたいけど、無調整のままでは飲みにくい」という方におすすめです。

■豆乳飲料

大豆固形分:2%以上

調整豆乳にフレーバー(果汁や紅茶など)で味付けをしたもの。大豆の薄さで言えば最も薄いですが、その分甘味料が加わっているので飲みやすさは一番です。ずば抜けてカロリーが高いわけではないので、おやつタイムにもぴったりですね。

豆乳に含まれる成分って?

豆乳に含まれる成分は?

美容や健康に良いと言われている大豆ですが、どんな成分が含まれているのでしょうか?ここでは大きく4つの成分をピックアップし、主な働きや作用をカンタンに紹介していきますね!

■植物性の「大豆たんぱく質」

植物性たんぱく質は、吸収率が高いのが特徴です。

吸収速度では動物性たんぱく質である牛乳よりも遅いので、これは結果的に「満腹感の持続」に繋がります。「ダイエット中に豆乳がおすすめ」と言われている理由の一つかもしれませんね。

■記憶力を高める「レシチン」

水と油の両方に親しみやすい性質を持っていることから、脂肪の吸収を助けてくれる働きを持っています。また、神経伝達物質の材料ともなるので、記憶力や集中力を高めてくれるとも言われています。

■脂肪の吸収を抑える「大豆サポニン」

植物の根、葉、茎などに含まれる成分です。中性脂肪の吸収を抑えることが期待出来ます。

■女性ホルモンに近い「イソフラボン」

女性ホルモンエストロゲンに似た働きを持っています。

豆乳を飲むことで女性ホルモンのバランスが整い、肌荒れが良くなったりバストアップ効果が見込めたりと、女性にとって嬉しいこと尽くめです♪

種類別に紹介【おすすめの豆乳飲料】

続いて、無調整・調整・フレーバーありの豆乳飲料の3タイプに分けておすすめの豆乳飲料を紹介していきます!

特に注目はフレーバーありの豆乳飲料!味はもちろんですが、パッケージデザインも可愛いものが多く、まさに豆乳ブームを感じます。見かけたらぜひ買ってみてくださいね♪

無調整豆乳タイプ

おすすめ▼豆乳本来の味をしっかり感じたい人

無調整豆乳「キッコーマン」

無調整豆乳は、フレーバーありの豆乳飲料と比べるとたんぱく質、イソフラボンが多いことが分かります。

キッコーマン「おいしい無調整豆乳」

 

View this post on Instagram

 

晴佐久 充さん(@mitsuruharesaku)がシェアした投稿

無調整豆乳は苦手な方も多いかも知れませんが、「大豆本来の味をしっかり感じたい!」という方は無調整豆乳がおすすめです。まさに大豆から絞りたての豆乳そのものなので、香りも強く感じられるでしょう。

料理にも使えるので、飲んでみてそのままでは飲み切れなさそうだったら、豆乳鍋などにアレンジしちゃうのもありですよ♪

調整豆乳タイプ

おすすめ▼豆乳をおいしく飲みたい人

調製豆乳の比較表

キッコーマン「調整豆乳」

 

View this post on Instagram

 

amingoodayoさん(@amingoodayo)がシェアした投稿

豆乳をそのまま美味しく飲みたい方は、調整豆乳がおすすめです。キッコーマンの調製豆乳はまさに代名詞とも言えるほど大人気ですね。スーパーはもちろんコンビニでも買えるので、会社での休憩時間にもぴったりです。

マルサン×タニタカフェ「オーガニック調製豆乳」

 

View this post on Instagram

 

na.hiさん(@r.n.0707)がシェアした投稿

国産大豆を使用した豆乳飲料を発売しているマルサンタニタカフェがコラボした「オーガニック調製豆乳」!マルサン独自の「大豆まろやか製法」で作られているので口触りはなめらか!飲みやすい!

タニタカフェ監修とのことで、添加物不使用のオーガニックへのこだわりが感じられる調製豆乳です。ちなみに、無調整豆乳もあります。

マルサン×タニタカフェ「オーガニック調製豆乳」

ヤクルト「調製豆乳 国産大豆使用」

 

View this post on Instagram

 

占い師 月猫(*¯︶¯♥)໒꒱· ゚さん(@crystalgazer3333)がシェアした投稿

特定保健用食品に指定されているヤクルトの調製豆乳です。パッケージに大きく書かれているように、国産大豆を100%使用しています!

たんぱく質の含有量が多いのが特徴で、先ほど紹介した2つよりも多く、10.5gとなっています。

豆乳飲料(フレーバーあり)タイプ 

おすすめ▼デザート感覚で甘い豆乳が飲みたい人

豆乳飲料(フレーバーあり)の比較表

ここで驚きなのが、フレーバーを何も加えていない調製豆乳と比べても、フレーバーありの豆乳飲料はそこまでカロリーが高くないということ!意外ですね。

マルサン豆乳飲料「ごまはち」

 

View this post on Instagram

 

足助牛乳さん(@asuke_milk)がシェアした投稿

ネーミングがなんとも可愛いマルサンの「ごまはち」!黒ごまはちみつがブレンドされた優しい味の豆乳飲料です。

また、ごまはちだけ他のフレーバーとは少し変わっている部分があるようで、その秘密は飲み終わったあとに紙パックを折りたたむと分かるそう・・・?ちょっとしたところに遊び心が隠れているとなんだか嬉しくなりますね♪

キッコーマン豆乳飲料「アーモンド」

 

View this post on Instagram

 

negiさん(@negi9213)がシェアした投稿

アーモンドはビタミンEを豊富に含んでいるので美容にもぴったり!血行促進をサポートする働きがあり、女性ホルモンを活性化してくれるのでバストアップに効果的とも言われています。

豆乳×アーモンドで女性に嬉しい成分をたっぷり摂りましょう♪

ふくれん豆乳飲料「博多あまおう」

 

View this post on Instagram

 

moochさん(@___mmmarks)がシェアした投稿

まさに今が旬の果物であるいちご!パッケージデザインが非常に可愛いですね♪

ふくれんは九州産の大豆「ふくゆたか」を使った豆乳飲料を販売しています。博多産のあまおうをブレンドした豆乳は程よい甘さで飲みやすく大人気です。

豆乳選びのポイント

■フレーバーで選ぶ

「甘いものが好き!」「美味しく飲みたい」という方は、甘味料が加わっている豆乳飲料の中からお好みのフレーバーで選ぶのがおすすめです。紅茶やコーヒー、きなこやバナナなどの定番に加えて、最近では一風変わった珍しいフレーバーも多数登場しています。

豆乳飲料でおなじみのキッコーマンだけでも30種類以上のフレーバーがあるとか!お好みのものが見つかれば続けやすいですね。

■カロリーで選ぶ

ダイエット中で少しでも摂取カロリーを減らしたい方は、カロリーオフの豆乳を選ぶのがおすすめです。通常の豆乳よりも半分ほどカロリーオフされているものもあるので、きちんと選べばダイエットにも大きく貢献してくれるでしょう。

 

View this post on Instagram

 

Yumi Takaさん(@yumitaka7)がシェアした投稿

マルサンの「調整豆乳 カロリー45%オフ」では、200mlあたり70kcal編集部が調べた中で最もカロリーが低い調整豆乳です。その名の通り、標準的な調整豆乳に比べてカロリーを45%抑えて作られています。

ちなみにたんぱく質は5.8g、イソフラボンは58mgとなっています。

■国産大豆で選ぶ

豆乳飲料に使用されている大豆は国産とは限らず、カナダ産や中国産など外国産の大豆を使っているものも多いです。「なるべく国産大豆を使ったものを飲みたい!」という方は、大豆の産地を選ぶポイントのとするのも良いでしょう。

今回紹介した中では、たとえばヤクルトの調製豆乳が100%国産大豆を使用しています。

1日あたりの目安摂取量は?

一般的な推奨量は、1日あたり200mlを1~3本程度だそうです。(日本豆乳協会より)

女性の方々は「イソフラボンを摂取し過ぎると女性ホルモンに影響するのでは?」と不安に思っている方もいるかもしれませんが、これはサプリメントなど特殊な食品が対象です。大豆食品からの摂取では問題ないとされているので、過剰に飲み過ぎない限りはあまり心配しなくても良いかと思います!

ダイエット目的でのおすすめの飲み方

ダイエットのために豆乳を飲んでいる!」という方も多いでしょう。豆乳の特徴は、腹持ちが良く満足感が持続するということです。つまり、飲むタイミングを決めることでついつい食べてしまう間食予防に働き、自然と食事制限に繋がるでしょう。

「夕方あたりになると小腹が空いておやつを食べてしまう」という方は、いつもなら間食してしまう時間帯に、おやつ代わりに豆乳飲料を飲むことでちょうど良い満腹感を得ることができるでしょう♪

美味しく続けて健康に!

豆乳を美味しく飲む女性

豆乳は美容、健康に嬉しい効果をもたらしてくれます。今回ご紹介したように色々なフレーバーが登場しているので、今まで豆乳が苦手だった人も「あれ?意外と美味しい!」と豆乳に対する考え方が変わるかも・・・!?

ぜひ美味しく続けて、健康な豆乳ライフを送りましょう♪

healthcare

ranking