健康な体作りには【発酵食品】!納豆やチーズの嬉しい効果をご紹介

最終更新日:2018年5月15日

納豆やチーズ、キムチなどの発酵食品は、美味しいだけでなく、身体の健康にも嬉しい要素がたっぷり詰まっています。

キムチなどに代表される【発酵食品】は、基礎代謝と呼ばれる必要最低限のエネルギーを高めるために効果的な食品です!

そこで今回は、女性にとって嬉しいポイントが満載の【発酵食品】についてご紹介します!

発酵食品とは

発酵食品とは、発酵時に微生物の力によって栄養価が高くなり元々の素材にない新たな味わいが加わった食品です。

発酵時の微生物の働きは、主に3点あります。

  • 抗生物質、免疫物質の産出
  • 糖、タンパク質、でんぷんなどの分解
  • アミノ酸、クエン酸、ビタミン類などの成分を合成

 

これらの働きこそが発酵の作用です。

たとえば、大豆は発酵して納豆となり、牛乳は発酵してチーズとなります。

微生物の働きによって作られる発酵食品は、非常に栄養価の高い天然の健康食品なんですね♪

期待される効果

代謝アップ

発酵食品に含まれる食物酵素は、主にタンパク質で成り立っています。

わたしたちの体内には、もとから代謝酵素消化酵素が存在しています。しかし、この2つの酵素が製造されるのには限りがあり、酵素が足りなくなると、代謝が落ちやすい体質になってしまいます。

そこで、代謝をアップさせるために摂りたいのが発酵食品に含まれる食物酵素です!

外から積極的に酵素を摂ることにより、酵素不足の状態を回避できます。

基礎代謝はわたしたちの健康維持に繋がる大切な要素なので、一番心がけたいポイントですね♪

 

デトックス効果

酵素には代謝アップだけでなく、身体の中に溜まった毒素を排出させる効果があります!つまり、デトックス効果が期待されるということです。

腸内環境改善便秘解消など、積極的に使いたいですね♪

 

保湿効果

発酵食品は身体の中を改善してくれるだけでなく、お肌にも嬉しい効果が!

発酵食品の中でも大豆製品には、ビタミン群や良質なタンパク質が多く含まれています。大豆が発酵することにより(納豆)、ヒアルロン酸の10倍と言われる「ポリグルタミン酸」が含まれ、非常に高い保湿効果が見込まれるのです。

最近では、大豆製品を使った化粧水やオールインワンジェルなどの化粧品がありますが、発酵食品の強さを活かしたものなんですね♪

発酵食品の代表例

チーズ

発酵食品の代表例としてまず挙げられるのが、チーズですね!チーズは栄養豊富な食品と言われていますが、具体的にどのような栄養素があるのでしょか。

チーズは、主に脂質や各種ビタミン、カルシウムやマグネシウムといったミネラル、そしてアミノ酸などの栄養素も豊富に含んだ高たんぱくな発酵食品です。

チーズを20g食べると、牛乳200mlを飲むのとほぼ同じ程度の栄養が得られる」と言われています。つまり、チーズの栄養は牛乳の10倍!牛乳を原料としているため、これだけ多くの栄養素が凝縮されているんですね!

特にカルシウムは、豊富に含まれているだけでなく、他の食品に比べると吸収率も高いので、カルシウムを摂取するには最適な発酵食品と言えます。

他にも、皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあるビタミンAや、細胞の成長を促進させるビタミンBなど、美肌作りにも嬉しい効果がたくさんあるのも嬉しいですね♪

そして、もう一つ女性にとって嬉しいポイントがあります。乳製品に含まれるカルシウムは、体脂肪の合成を抑制し、分解を促進すると言われています。つまり、脂肪が作られにくくなるということでダイエット食品としてもぴったりなのです。

(meiji「知っ得!品質マメ知識 チーズ編」を参考)

soulfood_blueさん(@soulfood_blue)がシェアした投稿

普段の食生活に取り入れやすいのもチーズの嬉しいところですよね!特にスライスチーズはトーストするも良し、サンドイッチに挟むも良し、ドリアなどのお米とも相性抜群!というレパートリーの広さです。

かんさいさん(@kansai_kansai)がシェアした投稿

スライスチーズの種類も非常に豊富で、クリームチーズをチェアーチーズで挟んだ3層仕立ての「3層クリーミーチーズ」もあります!チーズ好きは見逃せない商品ではないでしょうか♪

■納豆

次にご紹介する発酵食品は、納豆です。納豆には、ねばねば成分に含まれる「ポリグルタミン酸」のほか、納豆菌が豊富にあります。

納豆菌は熱や酸に値良いため、善玉菌の味方となって腸内環境を整える働きを持っています。お通じが良くなることが期待されるので、便秘や下痢に悩んでいる方は特に積極的に取りたい栄養素ですね!

腸内環境を整えることにより、免疫力を高めたり、美肌作りにも繋がったりしますので、体の調子を調えたいときにはうってつけの発酵食品です。

また、特に女性に嬉しいのが鉄分です!

鉄分が不足しがちな時期は、貧血になりやすかったり顔色が悪くみえてしまったりと大変ですよね。納豆には意外にも鉄分が含まれているので、鉄分不足の予防にもなります。

そして、納豆の原料となるのは大豆。つまり、大豆イソフラボンが含まれています。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た構造を持っており、体内でも似た働きをしてくれることがわかっています。(AllAbout「納豆と食べ合わせて綺麗になれる!ちょい足し食材5つ」より)

女性に嬉しいのは鉄分だけではなく、大豆イソフラボンもなんですね!女性ホルモンのバランスを保ってくれる役割がありますので、こちらも積極的に取っていきたい栄養素です。

hihiroromiさん(@hihiroromi)がシェアした投稿


納豆特有のにおいが苦手だという方は、梅干しやネギなどの薬味を混ぜて食べたりパスタやうどんと和えたりなど、食べ方を工夫することでおいが和らいで食べやすくなります!

キムチ

キムチといえば韓国!日本でも多く食べられていますが、キムチも発酵食品の代表例です。

韓国では家ごとに味付けした手作りキムチがあるのが当たり前で、幼い頃から毎食のようにキムチを食べているとか。

たしかに、韓国のK-POPグループや女優さんを見ても、お肌が綺麗な方が多い印象ですね!

Jessieさん(@lovelyjs_24)がシェアした投稿


キムチには、腸内環境を整える作用を持つ微生物であるプロバイオテクスが豊富に含まれます。乳酸菌ビフィズス菌を増加してくれるなど、免疫力の維持に繋がります。特に風邪やインフルエンザが流行している時期に食べたい食品ですね!

また、キムチ作りには唐辛子ニンニクショウガなどの韓国風の合わせ調味料が使用されており、脂肪燃焼効果の促進(唐辛子に含まれるカプサイシン)や疲労回復(ニンニクに含まれるアリシン)の効果も!

まさに天然の健康食品ですね。

コチュジャン

もち米や麹、赤唐辛子を使った韓国の調味料です。麹によって発酵しているので、ビタミンB群が豊富に含まれています!

調味料なので、普段の食事にぱぱっと加えられる手軽さが嬉しいですね。

発酵食品はバラエティ豊か

ひろさん(@chihiyof)がシェアした投稿


他にも発酵食品は色々あり、みそしょうゆお漬け物なども乳酸や酵素の発酵により作られます。意外にも普段から食べている食品が、発酵食品なんですね!

塩麹などを使えば、自宅でも簡単に発酵食品を使った料理が作れます。

発酵食品には独特の味やにおいがある食品もあるので、「単体ではちょっと食べにくいなあ」と感じている方は、他の食材と組み合わせたり、調理法を変えたりすることで美味しく食べられるでしょう♪

ただ、身体に良いからといって摂りすぎは禁物です。程よく摂取し、健康維持を目指しましょう!

 

参考サイト

AllAbout「代謝が落ちる冬こそ! 酵素でめざす、美肌&美ボディ」(https://allabout.co.jp/gm/gc/433761/)

AllAbout「発酵食品で体の中から健康美人になる!」(https://allabout.co.jp/gm/gc/390808/)

healthcare

ranking