【肌に優しい日焼け止めクリーム】低刺激&高保湿で秋冬も使えるおすすめ

最終更新日:2018年4月24日

日焼け止めは、紫外線対策を行うためには季節を問わない必需品です!

紫外線の量から見ると、もちろん冬は夏よりも少なくなりますが、紫外線がまったくない状態ではないのです。つまり、秋冬でも日焼け止めクリームは必要になります!

綺麗な素肌をつくるためにも、季節を問わず日焼け止めを利用し、日焼け対策をぬかりなく行いましょう♪

季節ごとの日焼け止めを

季節ごとに使う日焼け止めを変えるのならば、たとえば秋冬用の日焼け止めとしてはSPF値が低い日焼け止めを選ぶと良いでしょう。

冬場に受ける紫外線ダメージは、夏場よりも比較的小さくなるため、SPF値でいうと10~20の低めのもので十分と言えます。

SPFとは、ざっくり言うと「紫外線を防止する力」のことを示しています。

シンプルに言い換えると、「日焼けするまでの時間を遅らせることができるもの」ということになります!

「SPF」や「PA」についてより詳しく知りたい!という方は、【SPFとPAの違い・紫外線の種類とは?】という記事もありますので読んでみてくださいね♪

また、これから来る夏場に良く見る日焼け止めが「SPF50」などSPF値が高いものです。

しかし、夏場だからといって必ずしも「SPF値が高い日焼け止めを使わなくてはいけない」というわけではありません

室内よりも外にいる時間の方が長い場合や、海や山など炎天下でのアウトドアを楽しむ場合は、SPF値の高い日焼け止めを使った方が良いでしょう。

たとえばもし季節が冬の場合、ウィンタースポーツなどは雪斜面からの紫外線反射が大きいので、普段使う日焼け止めよりもSPF値が高めの日焼け止めを使うようにしてください。

季節が夏だとしても、オフィスや室内で過ごす時間が1日の大半を占め、外に居る時間が短いのであれば、日常的な日焼け対策としては、SPF値が低い日焼け止めでも十分なのです♪

SPF値が高いとお肌への負担も比例して大きくなってしまいます。

敏感肌の方や乾燥肌の方は特に、お肌への刺激が少ないSPF値が低めの日焼け止めを探している方もいることでしょう。

次に、【肌への優しさを重視したSPF30以下のおすすめ日焼け止めクリーム】をご紹介します!

お肌のお悩み別にご紹介するので、ぜひこれから使う日焼け止め選びの参考にしてください♪

敏感肌の方向け~肌に優しい~

SPF値が高い日焼け止めは肌への負担も大きいため、敏感肌の方が使うと肌トラブルを引き起こしてしまうこともあります。

「日焼け止めはなるべく控えよう・・・」と考えている方もいるかもしれません。

そんな方がいましたら、ちょっと待って下さい!毎日使う日焼け止めでも、肌トラブルを起こしにくい日焼け止めを選べば問題なく使えるかもしれません!

そこで、肌への刺激が少ない肌に優し日焼け止め』をご紹介します♪

岡田UVミルク(SPF20・PA++)

@yua_auy_yuaがシェアした投稿

自然派志向の日焼け止めクリームを使いたいときは、岡田UVミルク』がおすすめです。

植物由来のエキスや食品にも使われている成分を使っていたり、着色料が使われていなかったり、敏感肌の方でも使いやすい日焼け止めクリームとなっています。

合成ポリマーや防腐剤も含まれておらず、赤ちゃんのお肌にも使えるほど肌に優しいのは嬉しいポイントです♪

ユースキンS UVミルク( SPF25・ PA++)

ユースキン製薬』シリーズの日焼け止めクリームは、無香料!無着色!弱酸性!の、まさに敏感肌の方ぴったりな日焼け止めです。

肌なじみの良い日焼け止めミルクは低刺激処方で、石鹸で簡単にオフできるという優れものです。

クレンジングオイルなどを使うことによって肌荒れしてしまう、という方も少なくありません。

オフィスや室内にいる分にはあまり汗をかかないと思いますので、使いやすい日焼け止めですね!

_gugu0427さん(@_gugu0427)がシェアした投稿

石鹸で落とせる日焼け止めクリームについてはこちらでもご紹介していますので、お探しの方は参考にしてみてください♪

期間限定でミッフィーデザインの日焼け止めミルクもあるので、思わずパケ買い必至です。

乾燥肌の方向け~たっぷり保湿~

乾燥肌の方は、日焼け止めを使う場合は『保湿力のある日焼け止め』を選ぶとなお良いでしょう。

アクセーヌ マイルドサンシールド(SPF28・PA++)

ichigomilkさん(@ichigomilk0803)がシェアした投稿

アクセーヌ マイルドサンシールド』は、ヒアルロン酸・セラミドなどの各種保湿成分が入っている日焼け止めクリームです

なんと保湿ケアも同時にできるので、女性にとっては一石二鳥の日焼け止めとなっています。

肌なじみも良く、「つい日焼け止めを塗り忘れてしまう・・・」という方でも使うのがおっくうにならないさらさらとしたテクスチャーになっています。

ブルークレール UVラグジュアリーデイクリームII(SPF23・PA++)

次にご紹介するブルークレールは、国産のオーガニック化粧品ブランドの一つの日焼け止めクリームです。

オーガニック化粧品ということもあり、天然植物成分が豊富に配合されていることが一番のポイントです!

美容クリーム”のように、日焼け対策だけでなく保湿ケアまでできる日焼け止めクリームとなっています。

手軽さ重視の方向け

ミーファ フレグランスUVスプレー(SPF50+・PA++++)

朝は色々と忙しく、つい日焼け止めクリームを塗り忘れてしまうという方も多いでしょう。

片手で簡単に使える日焼け止めスプレーは、時間が無いときでもササッと日焼け対策ができる便利な日焼け止めです!

SPF値は50と高めになりますが、スプレーとして使えるので通常の日焼け止めクリームよりもお肌への負担は少ないでしょう。

Natsukiさん(@natsukiwi)がシェアした投稿

肌に使うように髪の毛にも使えるので、出かける前にシュシュッとするだけで日焼け止めを使えちゃいます。

そして、『ミーファ フレグランスUVスプレー』は他の日焼け止めスプレーよりもちょっと嬉しいポイントがあるのです♪

ほんのりとオレンジが香るスプレーなので、UVカット効果があるだけでなく、フレグランススプレーとしても使うことができます!

オレンジ油と6種類のオーガニックハーブエキスが配合されており、保湿しながら肌や髪を守ってくれます。

持ち運びもできる小さめのサイズなので、1本持っておくと色々な場面で活躍しそうですね。

最後に~おすすめは日焼け止めサプリ~

今回ご紹介した日焼け止め以外にも、お肌への刺激が少ない日焼け止めは種類が豊富です。

自分にとって使い勝手がよく、自分のお肌に合った日焼け止めアイテムを見つけて下さいね♪

ご紹介したラインナップ以外で使いやすい日焼け止めとしては、飲む日焼け止めサプリ』ですかね!

こちらはモデルさんや女優さんが使用しており、話題になっているようです。サプリとして飲むだけで良いので、紫外線対策が簡単に出来るアイテムが人気みたいです。

興味がある方はこちらで紹介している日焼け止めサプリを検討するのがよいでしょう♪

︎▶厳選!飲む日焼け止めサプリおすすめ3選【2018年版】

SPF値の高い日焼け止めを使うなどの徹底した日焼け対策ももちろん大事ですが、自分のライフスタイルやお肌の調子に合わせた日焼け止めを使って楽しく夏を過ごしましょう!

beauty

ranking