美容液初心者さんへ【美容液を使う順番は?】正しい使い方をマスター!

2019年1月29日更新

意外と知らない?【美容液を使う正しい順番】を解説します。美容液デビューの人にも分かりやすく紹介するので、「美容液を使う順番がいまいち分からない!」と悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

美容液ってどんなもの?

美容液は、化粧水や乳液では補えない美容成分を肌に与えてくれます。

主に、

◆シミやそばかすの改善・予防

◆シワやたるみの改善・予防

◆乾燥予防

◆毛穴の改善や予防

といったような美容液が色々な種類で発売されています。美肌を目指す女性にとっては嬉しいメリットばかりです♪

しかし、今まで「クレンジング→洗顔→化粧水→乳液」といったシンプルなスキンケアのみだった美容液初心者さんは、「美容液ってどのタイミングで使うの!?」「なんとなくで使ってるけどちゃんと効果あるのかな?」といったお悩みを抱えていることでしょう。

使い方が曖昧なままでは、せっかくの美容液の効果がきちんと得られず、もったいない!そこでまずは、美容液を使う順番を見直しましょう!

美容液を使う【正しい順番】は?

基本的なスキンケアの順番は、下記の通りです。

(1)クレンジング

(2)洗顔

(3)化粧水

(4)乳液orクリーム

ごくシンプルなスキンケアを行っている方は、この順番でスキンケアを行っているかと思います。

ここに美容液をプラスすると…

(1)クレンジング

(2)洗顔

(3)化粧水

(4)美容液

(5)乳液orクリーム

となります。つまり、美容液を使う順番は、【化粧水の後、乳液の前】ということです。なぜこの順番が良いのか?簡単に説明します!

まず、化粧水の役割は肌への水分補給です。クレンジングと洗顔で肌を清潔にした後、スキンケアに欠かせない「保湿ケア」を化粧水で行います。このとき、肌の表面から水分が逃げて行かないよう、できるだけ早く化粧水で保湿することが大切です。

化粧水でたっぷりと保湿ケアをしたら、肌は水分を含んで柔らかくなります。すると、次に使う美容液の浸透が良くなるのです!洗顔後にいきなり美容液を付けても、美容液は肌に十分に浸透してくれません(製品によっては洗顔後すぐに使うことが推奨されている美容液もあります!)

ですので、まずは化粧水で肌を保湿し、浸透しやすい状態を作ることが大切なんです。そして、最後に乳液(もしくはクリームなど)を使います。化粧水や美容液で補給した成分が蒸発により逃げないよう、フタをしてくれる役割を担っています。

乳液やクリームは油分が多いので、仮に乳液の後に美容液を付けてもあまり浸透せず、意味がありません。美容液の後に乳液を付けることで、美容成分が浸透した肌にフタがされるのです。

つまり、【化粧水の後、乳液の前】に美容液を使うことで、美容液の持つ効果をしっかりと得ることができます!ぜひこの順番を守って美容液を使ってくださいね♪

■美容液は他と混ぜない!

また、スキンケアの行程をショートカットしたいからといって、化粧水に美容液を混ぜることは、基本的にはNGです!

美容液に含まれている有効成分が、化粧水と混ぜたことにより分離したり、浸透しにくくなったりしてしまうからです。せっかく購入した美容液も、効果を実感せずに終わってしまいます…。

ですので、化粧水を使った後、浸透しきる前(まだ化粧水で肌が濡れている状態)に美容液を使い始めるのもあまりおすすめしません。面倒くさがらず、化粧水が浸透し終えて肌がもっちりした状態になってから使いましょう

美容液の【効果的な使い方】は?

美容液を使う順番が分かったところで、次に効果的な使い方もマスターしておきましょう!

■使う量

美容液の効果をすぐに実感したいからといって、つい多く使ってしまうのはNGです。肌が吸収できる量には限度がありますので、適量以上使ったところであまり意味はありません。

ポンプ式だとおよそ1~2プッシュを推奨している製品が多いです。美容液を使う前には、推奨されている適量をきちんと確認してから使い始めましょう!

■塗り方

塗り方としては、化粧下地などを使うように数か所に分けて塗っていきましょう!おでこ、頬、鼻、あごといった部分ごとにしっかりと浸透させるように塗り、ムラがないように気を付けてくださいね。

「量が多いな」と感じたら一度にすべて塗ろうとせず、何回かに分けてじっくりと塗っていきましょう。

■仕上げ

しっかりと奥まで浸透させようと、強くこすり過ぎてしまうのはNGです。肌が傷付いてしまうので、優しくハンドプレスするように浸透させましょう。

気になる細かい部分は指の腹で、全体の仕上げは手のひらで包むように仕上げるのがポイントです。

美容液を【2種類以上使う場合】は?

 

View this post on Instagram

 

Ayakaさん(@lovederella)がシェアした投稿

なかには、「2種類の美容液を使いたい!」と考えている方もいるかもしれません。その場合は、2種類の美容液をきちんと使い分けることが大切です。

基本的に、各スキンケア用品は1種類のものを使うことが前提で作られています。重ね付けすればするほど効果が大きくなるわけではなく、逆にお互いの有効成分の働きを打ち消してしまう可能性が高いとされているからです。

美容液にも言えることで、良かれと思って2種類の美容液を使っていると、肌トラブルを引き起こしてしまうことも…。ですので、どうしても美容液を2種類以上使いたいと考えている方は、まじわらないように使い分けましょう

たとえば、朝と夜で使い分ける、「一週間ごと」とサイクルを決めて使い分けるなど、できれば同時に使わないよう気を付けてくださいね。

他にも、テクスチャーによって使う順番を変えるのもポイントです。さっぱりめの美容液とコクのある美容液をW使いしたい場合は、先にサラサラのテクスチャーの美容液を使い、その後とろりとしたテクスチャーの美容液を使いましょう!

美容液は、使い続けてこそ効果を実感できるものです。自分の肌に合った1種類の美容液を長く使い続けることを意識しましょう!

「どんな美容液が自分の肌に合っているか分からない」と悩んでいる方は、デパートのコスメ売場などにいるBAさん(ビューティーアドバイザー)に効果的な使い方を直接訊いてみるのもおすすめですよ。BAさんは美容のプロなので、気になる美容液がある場合はテスターで使い心地などを実感するだけでなく、正しい使い方を訊けるチャンスです♪

美容液は朝も使う?

「美容液=夜のスキンケア」と思っている人も多いかもしれませんが、実は朝のスキンケアにも美容液は使うべきアイテムなんです。

美容液は大きく分けて、①保湿美容液美白美容液エイジング美容液に分けることができますが、保湿美容液はメイク前に使うことでメリットがたくさん!得に乾燥しやすい冬や乾燥肌の方は、保湿美容液を使うことで肌が潤い、その後のメイクノリも良くなります。

最近では、日焼け止め機能が一緒になった美容液も発売されています。

 

View this post on Instagram

 

Rinaさん(@etoilerina)がシェアした投稿

日焼け止め美容液」とも呼ばれていますが、これはまさに朝用スキンケアです。逆に、日焼け止め効果のある美容液は、夜のスキンケアとして使うと肌に負担がかかるため避けた方が良いでしょう。

このように、朝晩で美容液を使い分けるという方法もありますので、ぜひ覚えておいてくださいね。

正しい順番で美容液を使おう!

美容液にあまりなじみがない方は、使う順番や正しい使い方に迷ってしまいますよね。もし今の使い方が間違っていると気づいたら、ぜひ今日から正しい使い方・順番で美容液を使ってみてください。

「美容液を使っているのに効果があまり感じられないな~」と感じていた方は、きっと今よりも良い効果を感じられるかと思います。

beauty

ranking